のぼり・旗の激安通販専門店10000点以上を激安価格で販売!!

既製のぼり旗検索


のぼりデザイン
新デザイン既製のぼり

取付器具
秋タイトルのぼり旗
ハロウィンのぼり特集




取付器具









店長写真
店長 伊丹 亮平
のぼり通販専門サイトをご
覧頂き有難うございます!
当サイトはのぼり旗の品揃
え、低価格販売日本一を
目指して日々努力しており
ます!のぼりの他にも
のれんやタペストリーなど
店舗用品も豊富にご用意
致しております!


営業日カレンダー
横断幕・懸垂幕・垂れ幕・応援幕・店頭幕の専門店【MAKUSHOP】




のぼりのチチについて詳しく学ぼう

のぼりの「チチ」とは、のぼりとポールを固定する袋状の部分を指します。
チチの取付位置や色を選ぶことができ、特殊な袋縫い加工も可能です。
皆さんがいたるところで目にする機会のある「のぼり」。
のぼりとは、「のぼり旗」とも言われ、立て看板・標識のような役割を果たすもののことを指します。
では、のぼりの一部分である「チチ」とは一体どのような役割があるのでしょうか?
弊社が取り扱っているのぼりを参考に、「チチ」について説明していきます。

のぼりのチチとは何か?

チチとは、のぼりとポールを固定する袋状の部分を指します。

  • チチは、のぼり旗とポールを繋ぐための役割を果たし、右のイラストを見ると分かるように、のぼりの左右どちらかの辺と、上辺に付けられる主に白い輪っかのことといえばわかりやすいでしょうか。

    チチの大きさや間隔の長さは、のぼりの強度に影響するため、取り付ける場所などに応じて形状は変わります。

    チチはポールに通して固定するかたちとなるため、縦のポールと上部の細いポールの二箇所に付けることになります。

  • チチとは何か

気になる「チチ」の名前の由来ですが、ずばり漢字で「乳」と書きます。
諸説ありますが、ポールに一定の間隔で複数取り付けられている様子が犬の乳の形状に似ているからといわれています。
乳と書いて「チ」と呼んでいたものが訛ってチチになったという説もありますが、いずれにしても乳に関係していることがわかります。

チチの取り付け位置や色について

皆さんがのぼりを注文する際に、置く場所やどのように見えるのが効果的なのかを考えると思います。
そのため弊社では、チチを取り付ける位置や、チチの色を決めることが可能です。

チチとは何か

チチの取付位置はのぼりの左側にチチを付ける「左チチ」・右側にチチを付ける「右チチ」に分かれていますが、基本的には左チチを注文する人が多いです。
日本の道路は左側通行なため、左側からの視界で表が見えやすいことがその理由でしょう。
チチの位置によってのぼりの表が見えるか、裏が見えるかが重要なポイントです。
設置場所や風向きで右チチが向いている場所もあるため、出来るだけ表が見えるように配慮することが大切です。

※近所にのぼりを置いてある店などがあれば、見え方を確認して注文しましょう。

チチの色ですが、ほとんどののぼりで使われているのは白です。
弊社では標準仕様の白チチと、黒チチ(単価+324円)の2種類を取り扱っています。(下図参照)
黒チチや他のカラーのチチは、個性的で見た目のインパクト重視なのぼりを作る際に選ばれていますが、コスト面や清潔感などを考えると白が無難といえます。

  • 黒チチ
  • ※黒チチ
    単価+324円

袋縫い加工・三巻縫製について

最近ののぼりのトレンドとして期待されている「袋縫い加工」についてはご存知でしょうか?
袋縫いとは、通常チチで通す部分をひとつの筒状に塗って加工し、ポールを通す加工のことを指します。
袋縫い加工には左辺・上辺棒袋縫いと、右辺・上辺棒袋縫いが存在します。(下図参照)
弊社では単価+540円で袋縫い加工は取り扱っています。

袋縫い加工・三方三巻
※袋縫い加工
単価+540円
●袋縫い加工
●左辺・上辺棒袋縫い・右辺・上辺棒袋縫い

袋縫い加工のメリットは、のぼりが風で巻き上がらないことです。
チチ状だとどうしても風の抵抗を受けやすく見栄えが悪くなってしまいかねません。
その分袋縫い加工は巻き上がりが少ないためゴージャスな印象を与えます。
また、チチがない分袋の縫い目ぎりぎりまでデザインできることから、デザイン性の高いのぼりを作りたい場合にはもってこいでしょう。

そして、取り付ける際も縦横ともに1回の工程でポールに通せますのでチチよりも楽だといえます。
のぼりの強度を増す三巻縫製ものぼりを作る際に検討してみてはいかがでしょうか?
三巻縫製とは、のぼりのチチ部分以外の三方を縫い、ほつれ防止効果を高めた仕様です。
のぼりは雨風や日光の影響をうけ、思いのほかほつれや傷みが出てきます。
三巻縫製の他にもチチ部分の手前も縫い付けた四方三巻縫製のオプションも可能です。
長持ちし、丈夫なのぼりを作りたい人は、ぜひ縫製加工をお勧めします。

弊社の取り扱っているチチや袋縫い加工、仕立てオプションについて・・・。
※詳しくはコチラ⇒のぼりデザイン商品ページ




[会社概要][特定商取引法に関する表記][プライバシーポリシー]